2006年06月18日

ナインティンナインのエピソード その1

大阪府立茨木西高等学校サッカー部の先輩後輩として出会う。岡村は矢部の兄(矢部美幸・現ファンタスタープロモーション代表取締役)と面識があり、自宅へ招かれたところそこに矢部浩之が居たのが初対面となる。サッカー部の練習中に、矢部から「岡村さん、『夕やけニャンニャン』って見てはります?僕あれ観てるとワクワクするんですよ」と話しかけたのが初めての会話。

1989年、矢部が大学受験に失敗したことに伴い、当時立命館大学の学生だった岡村隆史を誘い、NSCに9期生として入所する。コンビ結成当時は岡村がツッコミ、矢部がボケを担当していた。しかしNSCの講師に「ボケとツッコミが逆」と言われたことにより役割を交替している。

実は2人は正式にNSCを卒業しておらず、授業料未納により除籍処分(出入り禁止)となっている。吉本興業に所属するきっかけを作ったのは矢部の兄・美幸(岡村談)。

1991年、吉本の若手コンビ6組で構成されるユニット「吉本印天然素材」に加わり、東京のお笑い界へ進出。ここで身長が低くいい動きを見せていた岡村が一際目立ち、これに合わせてコンビとしても頭角を現し全国的に徐々に知名度を得ていった。その後はナイナイ単独でテレビに出演する機会も増え、1994年に「天素」から脱退する。

程なくして、当時人気番組であった「ねるとん紅鯨団」(フジテレビ系)の芸能人大会にコンビで出演。岡村が豪快に振られるなど、お笑い芸人として見事な活躍を見せる。この頃から人気・知名度が急上昇、芸歴4年そこそこながら多くのレギュラー番組を獲得していった。

その後レギュラー番組が途切れることもなく第一線で活躍、現在に至っている。

1999年にはゴロ合わせで「ナイナイの年」と銘打ち、映画出演や多数のライブイベントなどを精力的にこなした。
posted by あゆみっくす at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ナインティンナイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナインティンナインの2人について その2

矢部 浩之 (やべ ひろゆき) ツッコミ担当

1971年(昭和46年)10月23日生まれ、大阪府吹田市出身。愛称は「やべっち」。

最終学歴は府立茨木西高等学校卒業。前述の通り元サッカー部であり、その腕前は現在も芸能界髄一である。かつては地元大阪の名門実業団チーム・ヤンマーディーゼル(現在のセレッソ大阪)の入団を目指していたこともあった。

勉強はあまり得意ではなく、大学受験に失敗し進学を諦めてお笑い芸人の道を選んだという経緯がある。「めちゃ²イケてるッ!」のテスト企画では、常に最下位から数えて3番目。

出自があまり裕福ではなく、「テレビに出るまで美味しいものを食べられなかった」と語るなど番組でよくネタにされる。芸能界で成功して以来、大阪の実家の家計を支える大黒柱となっている。その反動からかかなりの成金趣味であり、ロレックスを愛用、愛車はメルセデス・ベンツ、先頃六本木ヒルズに住まいを移すという絵に描いたような「成り上がり」振りを見せている。

続きはこちら…
posted by あゆみっくす at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ナインティンナイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナインティンナインの2人について その1

岡村 隆史 (おかむら たかし) ボケ担当

1970年(昭和45年)7月3日生まれ、大阪府大阪市東淀川区出身。

府立茨木西高等学校卒業。サッカー部に所属し、2年生の時同部に入部してきた1年後輩の矢部浩之と出会うとされているが、岡村は1年の時に当時2年だった矢部の兄矢部美幸に誘われ、矢部家に行った際に中学3年生の矢部浩之と出会っていた。当時のあだ名は「オカチン」。高校卒業後、一浪ののち立命館大学経営学部第2部に入学。しかし在学中に矢部の誘いで吉本総合芸能学院(NSC)に入学、大学は1年で中退した。

身長156cmと小柄だが、運動神経抜群。ブレイクダンスが得意で、10代の頃は大阪で当時No.1だったブレイクダンスチーム、Angel Dust Breakersに所属し、中学生時代に全国大会で優勝した経験を持つ。当時は「キッド」の愛称で呼ばれ、ヘアスタイルも現在のような短髪ではなく、茶色く染めた長髪であった。ブレイクダンスは現在もテレビ番組などで時々披露している。

続きはこちら…
posted by あゆみっくす at 01:18| Comment(0) | TrackBack(1) | ナインティンナイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。