2006年08月02日

今田耕司のエピソード その4

趣味はピアノで、テレビ番組で坂本龍一の「Merry Christmas Mr.Lawrence」や久石譲の「Summer(「菊次郎の夏」テーマ)」を演奏した事もある。また格闘技好きとしても知られ、パンクラスの道場に足を運んでは身体を鍛えている。かつて「高田道場」に準えて「今田道場」と冠した集団を作ろうとしたことも(Tシャツを作って後輩に配っただけ)。
大のアダルトビデオ好きとしても有名。アダルトDVDを大人買いしているらしい。
かつてテイトウワのプロデュースで「KOJI1200」、「KOJI-12000」として歌手活動をしていたこともある。
2004年の島田紳助謹慎騒動に伴い、幾つかの番組は島田の代役として今田耕司に白羽の矢が立った。それらの番組で今田は期待以上の働きぶりを見せており、特に開運!なんでも鑑定団での代役司会ではテレビ東京の菅谷社長から絶賛されるなど、彼のタレントとしての能力の高さを再認識する事となった。その為か、司会の仕事も増えつつある。
2006年1月放送、TBS系「お笑い国盗りクイズ!!」で司会を担当、100人の若手芸人一人一人に絶妙な「パス」を繰り出しチャンスを与える気配りをする等、若手を気遣う彼の優しさと名司会ぶりが窺える。
その才能は、相手が先輩だったり、司会から一歩引いたポジションでも発揮される。例えば2000年9月に、フジテレビの「明石家マンション物語」代表として、明石家さんまらと「めちゃイケ」内のコーナー「しりとり侍」に出演したときは、さんまとの丁々発止のやりとりでレギュラー陣を圧倒し、「さんま兄さんはすごいが、それを光らせた若頭(今田)があってこそ」と感心させた。
その万能さに松本人志をして「生涯で稼ぐ金額は今田の方が(松本自身より)上やないかなあ」と言わしめ、ナインティナインからは「お笑いお化け」と揶揄される。若手お笑い芸人の飲み会では、今田のすごさだけで数時間もりあがれるほどらしい。 吉本芸人をもっと知りたい方はこちら>>

★応援よろしくです人気blogランキングへ


posted by あゆみっくす at 00:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 今田耕司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

吉本のお笑い芸人今田耕司と出会う!
Excerpt: 今週の12日(木)の仕事での出来事です。 東京でタクシードライバーをやってますが、無線でイマタさんと言う方の注文を受けて代官山の近くから渋谷までお送りした時のお話です。 代官山近くの注文場所で待っ..
Weblog: 宝島(ネットでお金を稼ぐ為便利で優物の無料ツール)他
Tracked: 2006-10-15 22:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。